VOICE
軽部征夫先生のメッセージ

学長 軽部征夫先生

 メディア時代の到来を予測して開設したメディア学部は今年で10周年を迎えました。文理融合を旗印にメディア学を提唱して、学生の教育に専念してきました。 本学の基本理念は、生活の質の向上と文化の発展に貢献する人材の育成です。この理念を実現するために実学主義を掲げています。メディア学部では特色のある演習科目や卒業研究が用意され、その成果として制作されたアニメ・ゲーム・映像・音楽などのコンテンツをまとめてメディアコンテンツ展を開催し、外部に公開してきました。 今年は10周年を記念して「メディアコンテンツ展2009 10th anniversary」を企画しました。この発表会では今年の卒業生の作品ばかりでなく、これまでの10年間の成果も展示しています。このコンテンツ展の主役は学生諸君です。この発展を礎として、メディア学部のさらなる発展に期待をしています。